2019-01

ABAP

【ABAP】INCLUDE命令―3分で分かるインクルードプログラム

【初心者向け】ABAPにおけるインクルードプログラム:INCLUDE命令についてサンプルコード付きで解説します。INCLUDE命令を利用することで、ソース全体の可読性向上/開発効率の向上が期待できます。ABAP初心者でも知っておきたい重要知識ですので、是非最後までご覧ください。
2020.02.12
ABAP

【SAP】アドオンテーブル作成―全6ステップ解説

【初心者向け】SAPのアドオンテーブルの作成手順を1から解説します。SAP初心者でも分かりやすいように画像付きで説明します。データクラスやサイズカテゴリ、テーブルバッファなどの専門用語の意味についても合わせて説明します。
2020.02.07
SAP

SAP理解の第1歩―トランザクションコードとは?

SAPを初めて触る人にとって、最初に戸惑うのが「トランザクションコード」です。 ちょっと見づらい画面に加えて、急に飛び出す「トランザクションコード」という言葉。ヘルプデスクに電話をしたら、「 "FB03" を入力してください。」と言われ、戸惑っている人もいることでしょう。 SAPの世界...
2020.01.31
ABAP

【ABAP】1分で理解するSELECT SINGLE

ABAPのSELECT命令の1種「SELECT SINGLE」について解説します。 SELECT SINGLEは、取得元のデータベーステーブルから対象のレコードを1件だけ取得したい場合に用いる命令です。 このページで学べる内容 SELECT SINGLEの構文ルールと使い方・意味SEL...
2020.01.14
ABAP

【ABAP】LOOP―ループ処理のツボ

本ページでは、内部テーブルに対する処理の中で最も使用頻度が高いループ処理について解説します。 一口に「ループ処理」といっても、ABAPには4種類(LOOP~ENDLOOP・SELECT~ENDSELECT・DO~ENDDO・WHILE~ENDWHILE)存在するのですが、実際にABAPerが...
2020.01.07
ABAP

【ABAP】3分で学ぶレンジテーブル(Range Table)

本ページでは、ABAPで用いる特殊なテーブル「レンジテーブル(Range Table)」について解説します。レンジテーブルはその名の通り「範囲を保持するテーブル」です。これを理解すると、パフォーマンスに優れたABAPプログラミングが可能になります。 初心者にとっては、難しく感じてしまう特殊な...
2020.01.06
ABAP

【ABAP】TYPES命令―3分で学ぶデータ型定義

TYPES命令は、データ型(基本データ型/構造化型データ型)を定義する命令です。初心者にとっては、DATA命令との区別が難しく、とっつきにくい印象を受けてしまうかもしれませんが、TYPES命令をマスターせずにABAPをマスターすることは不可能です。 このページで学べる内容 TYPES命...
2019.12.30
ABAP

内部テーブル/構造/変数―ABAPの3つの基本

ABAPをコーディングする上で、主に初心者が躓きがちな「内部テーブル」「構造(ワークエリア)」「変数」について整理して解説しています。 「内部テーブル」も「構造(ワークエリア)」も「変数」も、どれもプログラム実行中のみ存在する作業領域(メモリ領域)で、この知識がないとABAPのコーディングが...
2019.12.30
ABAP

【ABAP】DATA命令―3分で学ぶ変数定義

本ページでは、ABAPコーディングの第1歩である「DATA命令」の使い方・構文ルールについてまとめています。DATA命令は、ABAPにおける「変数」宣言の命令であり、どのようなプログラムでも必ずと言ってよいほど用いられています。 このページで学べる内容 そもそも「変数」とは何か?DAT...
2019.12.30
ABAP

【ABAP】5分で学ぶ「サブルーチン」―PERFORM

ABAPプログラミングの超基本知識「サブルーチン(PERFORM文)」について説明していきます。 簡単に説明すると、「サブルーチン」は繰り返し利用される機能のまとまりです。 概念はわかるけど、利用方法がよくわかっていない... USNIG・CHANGINGって何がどう違うの? F...
2019.11.15
ABAP

VALUE/DEFAULTオプションを丸っと解説

本記事では、DATA命令で定義した変数に初期値を設定する方法を説明しています。 また、PARAMETERS命令などDATA命令以外で定義する変数に対する設定方法も本記事で解説していますので、合わせてお読みください。本題に入る前に、まずDATA命令やABAPデータ型ついて理解が曖昧な方は以下の...
2019.11.11
ABAP

【ABAP】FIELD-SYMBOLS―フィールドシンボル―意味と使い方

本ページではフィールドシンボル(FIELD-SYMBOLS命令)の解説をします。 「フィールドシンボル」は、フィールドシンボル単体で説明するとかえって混乱します。というのも、「フィールドシンボル」単体で利用するシーンがほとんどないためです。 このページでは、FIELD-SYMBOLS命...
2019.10.03
ABAP

【ABAP】データ型―文字列型・整数型の基本理解

ABAPデータ型とは、事前にSAPに登録されているデータ型のことです。 「データ型」とは、DATA命令で定義する変数(箱)の仕様を指定するものです。(整数なのか文字列なのか日付なのか・・・。) TYPES命令でデータ型を定義し、それをDATA命令の変数定義で指定する―。 基本は上...
2019.09.18
ABAP

【最新】ABAPのデータインライン宣言とは?

日々、刻々と進化するIT業界、そしてWEB業界。IT人材の活躍の場は増える一方で、日々知識を吸収し続けなければならない状況ですね。ABAPも、かなりレガシーと化した言語になっているように感じますが、一方でこれから大きな波(~2025年)が来ることも確か。(多分) 今回は、最新のABAPコーデ...
2019.08.23
ABAP

【ABAP】SELECTION-SCREEN―選択画面作成の基本

本ページでは、ABAPの基本である「選択画面」の作り方を説明します。 「選択画面」とはそもそも何? 「選択画面」は何が重要なのか? コーディングはどうするの?SELECTION-SCREENは何をする命令なの? このような疑問にお答えします。 選択画面に関する質問は...
2019.08.23
ABAP

【ABAP】SELECT-OPTIONS―選択項目の作成

本記事では、選択画面作成時に利用する ”SELECT-OPTIONS”を説明します。 SELECT-OPTIONS命令は、SAPの画面を作成する際に必須知識となる構文です。以下のサンプル画面の中における項目「連番」「処理ステータス」などは本命令によるものです。 選択画面を1から...
2019.08.08
タイトルとURLをコピーしました